湯河原の名店、「らぁ麺屋 飯田商店」で醤油ラーメンを堪能した

ラーメン好きの方であれば、店の名前を聞いただけで唾液が止まらないとされる、「飯田商店」に行ってきました。

なんとTRYラーメン大賞2017-2018」において、「名店部門 しょう油」で1位2連覇という偉業を達成したラーメン屋です。

※ TRY とは…「Tokyo Ramen of the Year」の略であり、ラーメン界で著名な6 名の審査員により選び抜かれた、ラーメン業界最高権威の特集雑誌。

神奈川県の足柄下郡湯河原町という温泉町にあるのですが、栄えている通りでもなく、大きい看板も目印もないためナビ必須です。正直行列が見えなかったら通り過ぎてた。

ここのシステムは特殊で、

  1. 開店時に並ぶ順番となる、整理券をもらいに行く。                                             配布時間は「午前7時、8時、9時、10時、10時30分」の5回。
  2. 整理券の番号により集合時間が変わる為、番号に応じた時間までに来店して並ぶ。  例)1~40番:10:50集合、41~80番:12:00集合・・・

というように2回来店して並ばなければいけません。さすが超人気店。整理券なしの場合は、日によるみたいですが15時以降の対応…などなかなか厳しいです。しかも麺はなくなり次第終了の為、食べれるかどうかも微妙。やはり、2度並ぶが吉。

1度目の来店

6時30分に到着したのですが、すでに行列ができていました。みんな何時から待ってるんだ?いただいた番号札は20、21番でした。ということは、10:50集合。

複数枚もらっている人もいたので、気になってお店の方に確認すると1人6枚まで番号札をもらえるとのこと。なのでグループで行く人は、誰か1人が早起きして全員分の番号札をもらってくる、という方法もできます。

とはいえ、現在はこの1人6枚までルールですが、いつ変更になるかわからないため全員で行くのが安全策と思われます。

時間まではどこかで時間をつぶしましょう。とはいっても、のどかな田舎なのでめぼしい場所はほとんどありません…立ち寄り湯は早いところで9時頃からOPENしているので、余裕があればそちらに。

2度目の来店

整理券の番号順に並び、中にある券売機で順番に購入して、再び並び直します。待つ時間は、ラーメンを美味くするスパイスです。

ついに順番が来ます・・・!

外観のイメージとは違い、内装は無駄をそぎ落とした清潔な印象でした。席はカウンター10席、テーブル2つです。

ワンタンチャーシュー醤油ラーメンにしました。うまそうが過ぎる。

比喩ではなく、本当に麺もスープも輝いていました。麺は細麺、濃厚スープの中にあってもつるっといける。すっと懐に入ってくるような口当たりのよい醤油スープ、なのにゴツい。脳みそが喜びます。

チャーシューは豚肉厚切り、細切り、鶏肉厚切りが2枚ずつ入っており、これもまた最高にジューシー。ワンタンは肉厚の皮で食べごたえあり。

全てを堪能したい人は、ぜひこのワンタンチャーシュー醤油ラーメンで!おすすめ!

こだわりが載っています。ご参照ください。

正直、時間と手間をかけるに十分値するラーメンだと思いました。都内や近郊にお住みの方は温泉がてら、ぜひ1度足を運んでみてはいかがでしょうか。

店 名 らぁ麺屋 飯田商店
住 所 神奈川県足柄下郡湯河原町土肥2-12-14
T E L 0465-62-4147
営 業 時 間 11:00~15:00(なくなり次第終了)
定 休 日 月曜・第3火曜日(祝日の場合翌日)
駐 車 場 16台前後あり
関連記事はこちら