カフェ

焼き立て、新食感スコーン。高松市「grain.(グレイン)」

突然ですが、「スコーン」と聞くと、みなさんどのような印象をお持ちでしょうか。

僕の印象は、「好きなんだけど、のどパサパサになる」です。ただ、先日この印象を覆すスコーンと出会ってしまいました。

高松市にあるスコーン専門店「grain.」、紹介させてください。

grain.

grain.は高松市の中心部から少し離れた、道路に面したビルの1階にあります。青い看板、重厚な木の扉が目印。

店内は、白を基調としたかわいらしい雰囲気です。壁の青いタイルが印象的。店内全体に甘い匂いが広がっています。

そしてアンティーク調の机上には、器に盛られた様々な種類のスコーンが並んでいます。この魅せ方が、インテリアになじんでいてとても素敵でした。

種類は定番のプレーン・チョコチップ・アールグレイ・メープルなど約7種に加えて、期間限定スコーンがある場合があります。今回は秋ということでマロンがありました。

ちなみにチョコチップは人気なので、完売が早いそうです。欲しい人はぜひお早目の来店を。行った日も完売していて、めっちゃ悔しかったです。

外はサクサク、中は…

早速持ち帰って実食。

このような説明書きを一緒にいただいたので、この通りにしましょう。

メープルとマロンです。まずはメープルから。

一口食べて度肝を抜かれました。「これ本当にスコーン?」と。

外はサックサクの生地、中はメープルを折り込んだ生地で超しっとり。これ例えがいいかわかりませんが、バームクーヘンのようなやわらかさです。

しかもこのメープル、クルミが入っているので香ばしさもすごいのです。

マロンも、中にごろごろ入っていてとても美味でした。期間限定なので、次に何が出るかな…と楽しみになります。

そして別日でリベンジしたチョコチップ。

これは外サクサク、中ふわふわという、メープルとはまた違った魅力。ふんわりバターの香りと、チョコチップの甘さが相性抜群です。人気なのがわかる。

毎日

遠い地域の方にも。

オンラインショップにて各種スコーンや「おまかせスコーンセット」などが購入できます。

さらに冷凍保存ができるので、ある程度買い溜めてもOK。というか、おいしすぎてすぐ食べてしまうので溜めれません。

ひとつデメリットとして、grain.のスコーンを一度食べてしまうと他のスコーンが食べれなくなるので注意してください。

店 名 grain.
住 所 香川県高松市松島町2丁目18-28
T E L 087-802-5860
営 業 時 間 11:30~17:00(土曜のみ~15:00)
定 休 日 日曜・祝日
駐 車 場 2台
関連記事はこちら