カフェ

ボリューム満点、自然派サンド。高松市仏生山町「天満屋サンド」

仏生山町のカフェ紹介、2店目です。1店目はこちら。

高松市仏生山町のカフェ「ごはんとお茶 Nora(ノラ)」に行ってきました。高松市中心部から約7km離れた郊外に、仏生山(ぶっしょうざん)という格好いい地名があります。 そこでは仏生山温泉を中心として、衣・食・...

仏生山町とは、高松市中心部から約7km離れた郊外に位置する、仏生山温泉を中心とした魅力あふれる町です。

今回はサンドイッチのお店。ボリュームも美味しさも大満足な、素敵なカフェでした。

天満屋サンド

外観

風情ある外観、「天満屋呉服店」の看板が迎えてくれます。

江戸時代後期に建てられた歴史ある呉服店を、カフェを作るためにリノベーションされたそうです。「仏生山温泉」も手がける岡昇平氏の手腕です。

バーガーのアイコンがかわいい。

内装

白を基調とした壁・ウォルナットの椅子や机・コンクリートの床など現代的なデザインに加え、庭を一望できる縁側があり、和モダンな作りになっています。

主なサンドメニューはA・B・C・Dの4種。内容は時々で変わるようです。

説明書きも丁寧。出来立てを食せるよう、注文を受けてから作り始めてくれます。お腹を空かせて待ちましょう。

予約時に来店時間を伝えておくと、その時間に合わせて焼き上げてくれるので、待ち時間が少ないです!

Aサンド(バーガーサンド)。もちもち米粉入りバンズに、焼き豚としゃきしゃき野菜満載で、食べごたえありまくりです。

しっかりとしたソースの味付けですが、もたれるような濃さではなく、食欲が湧く系のおいしさ。

各サンドにはスープ、サラダ、ゼリーも添えられており、これまた美味です。

Dサンド(デラックスサンド)。雑穀のサンドに、アボカド・蒸し鶏・人参・チーズ・卵・レタスなどがこんもり。盛りすぎてパンの形すごいことになってます。

これに関しては、どこから食べても美味しすぎサンドでした。味もボリュームも大満足で、健康にも良いのがうれしい所。

こちらのDサンドは数量限定で、週末などは予約だけで完売することもあるそうなので、絶対食べたい!という人は予約がお勧めです。

はちみつトーストやケーキといったデザート類も豊富なので、また訪れた時に頼んでみようと思います。

店に入ってすぐの机の上には、持ち帰り用に購入できるパンもあります。

このパンにも、バーガーの焼き印が入っていてかわいかったですが、購入してすぐ食べてしまい、写真撮り忘れるという大失態。チョコチップ食パンおいしかったです。

高松に来た際には、少し足を延ばして出来立てサンドをぜひご賞味ください。

店 名 天満屋サンド
住 所 香川県高松市仏生山町甲542
T E L 087-889-1630
営 業 時 間 11:00~18:00(LO17:00)
定 休 日 火・水曜日
駐 車 場 あり
関連記事はこちら